日曜日の営業について

兼ねてからお問い合わせの多かった、日曜日の営業を開始しました。
日曜日は保育園がお休みのため、2歳の娘が在宅しておりますので、
ご了承いただける方のご予約を承ります。
フェイシャル・ルーム(ベッド1台)での施術となりますので、
1日にお受け出来る人数に限りがございます。
当面は、リピーターの方かフェイシャルご利用の方を優先とさせていただきます。
予約状況はHP上にてご確認下さい。
| お知らせ | 17:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

予約状況について

土曜日のご予約が混み合っておりますので、早めのご予約またはキャンセル待ちのご連絡をお願いいたします。
予約状況は、HP上にてご覧いただけます。
フェイシャル施術中はお電話に出られない為、メール予約が便利です。
| お知らせ | 17:28 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

美容液の使用期限

SELENEでお勧めしております、まつげ用美容液『アイラッシュリポゾーン』の使用期限について再確認です。

開封後ひらめき3ヶ月ひらめきですので、ご確認お願いします。

開けたては無色透明ですが、色が変色してきたり、ダマになったり、匂いが変わったと感じたら、お取替えの目安です。
酸化(変質)した美容液を使い続けますと、効果がなくなるだけならまだいいのですが、
まぶたが痒くなったり、まつげが抜けたりして逆効果になってしまいます。
最近、お手入れしているはずなのにまつげが抜ける・・・という方は、
美容液が古くなっているサインかもしれません。
新しいものにしたとたん、まつげが元気になるのを実感されると思いますよ^^
まつげって、ほんと素直でかわいいですラブ

未開封であれば、化粧品は2〜3年大丈夫だそうですが、一度でも開封したものは期限を守ってくださいね。

特に、基礎化粧品はお肌に直接つけるものです。
私は、すべての化粧品に、開封した日付を油性マジックで記入しています。
そうすると、不思議と使い切ることができるようになり、
いつ買ったか忘れて、捨てるタイミングを逃した化粧品が溜まることもなくなりました。

ぜひお試しください☆
| 「まつげ」と「まつげパーマ」 | 16:18 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

他店で失敗したまつげの修正

SELENEは、まつげの駆け込み寺と言われているとか、いないとか。
他店で失敗され
、毛先がチリチリになってしまった方。
不自然にまつげが一回転してしまった方。
直角に折れてしまった方。
エクステを付けてみたけれど、不自由&不自然すぎて取りたいという方。

どんな状態でいらっしゃっても、なるべくご希望に近づけられるように修正させていただいておりますが、
どうしても一度では直せない場合がございます。
それは・・・
根元からカックンと折れ、まぶたに張り付いているような場合です。
かけてから数日たち、根元が伸びている場合は大丈夫なのですが、かけた直後は癖が強すぎて、
当店のパーマが負けてしまう場合があります。
その理由ですが、通常パーマ液は根元から少し離して付けますので、生え際から直角に折れているような場合は、
その部分が伸びてきてからの施術でないとパーマがかからないのです。
それでも、どうしても今すぐに直して欲しいという方がほとんどですので、
その場合は、一度パーマを取ってから改めてロットに巻き直します。
つまり、髪の毛で例えると、一日でストパーとソバージュをかけるようなもの。
まつげに負担がかかるのは、避けられません。
そして、とても繊細で慎重な作業が必用なことから、お直し代金も別途いただく事になります。

それでも、ごく稀に一度ではキレイに戻らない場合もあります。
その場合は、不本意ながら2回に渡ってパーマをかけていただいております。
1回では思い通りに修正するのは不可能ですので、一週間後にもう一度おかけいたします。
そうすれば、カックン状態から脱出して希望のカールに近づけることが可能です。
でも、まつげの健康を考えれば、自然の生え変わりを待つのが最善なのですが。
そうならないためにも、お店選びは慎重にしたいものですね。
| 「まつげ」と「まつげパーマ」 | 15:55 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

まつげエクステ考察

まつげエクステが流行り出した頃、私がブログに書いた内容です。

*****

SELENEではまつげのエクステンションは行っておりません。
反対にエクステのリムーブは行っています。
なぜなら、エクステはまつげを傷めるからです!

一言で表現するならば『危険』です。

どういう風に危険なのか簡単に挙げてみます。

★エクステとグルーの重みに負けて抜け毛が増える
★技術者の腕が仕上がりを左右する
★オイルクレンジング使用不可(グルーが溶けるため)
★目元を普通に洗えない(荒い残し→ものもらいの危険)
★タオルの繊維にエクステが引っかかりやすい(まつげごと抜ける事も!?)
★維持・メンテナンスが大変
★まんべんなく取れれば良いが、一部分だけ取れたりすると不自然
★取れかけを無理に引っ張って取ろうとするとまつげが切れたり裂けたり抜けたり
★エクステを取り外した後のまつげがゴワゴワになる
★その後生えて来るまつげが細くなる

ざっとこんな感じです。
実際に経験してみての、体験談です。
短時間でまつげが増えたり伸びたりするのは、確かに楽ですが・・・
でも、まつげにとって相当の負担になる事も知って欲しいのです。

*****

以前に上のような内容を書いた所、エクステ業界と思われる方から、抗議文のようなコメントをいただいたことがあります。
まるで喧嘩口調で、とても怖かったです。
でも、一度経験してやめた方からは、きっと同意見をいただけるのではないかと思います。
また、ある巨大掲示板にて、エクステ賛成派と反対派の議論が白熱していた時がありました。
情報収集に時々見ているのですが、その時も面白そうなので見守っていたのですが。。。
大激論の山場というような時に、何故か私が書いた上の文章が、そっくりそのままコピペされていたのです。
私は、見るだけで書き込みをしたことがなかったので、本当にビックリでした。
しかしその後、議論が収束を迎えていました。
きっと上の内容が、少なからず的を射ていたからだろうと推測します。
そして数年後には、実際に法律で規制されるようになりましたね。

今は技術や使用するグルーなども進歩しているので、以前ほど反対ではなくなりましたが・・・
やはり安易に飛びついて欲しくないというのが本心です。
結婚式やパーティーなどのイベントの時だけ楽しみ、終わったら早めにサロンでオフするという使い方がベターな気がします。
最近のグルーは本当に進歩しており、専用のリムーバーでも、なかなか取れません。
取れかけが気になり、自分で引っ張る方もいらっしゃるようですが、その後のまつげを考えると恐ろしいです。
短期間で外してしまうのなら「つけまつげ」でもいいんじゃないか・・・
という声が聞こえて来そうですね(笑
| 「まつげ」と「まつげパーマ」 | 01:54 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
:PR
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM